これで運気UP!グッズ紹介

十二星座 イーリスの祈り

FOAJEON形式:CD ¥3,240(税込)

 詳しくはこちら >>


聴くだけで脳をクリアリング

聴くだけで脳をクリアリングし、脳を活性化してくれる音源「FOAJEONサウンド」。この音源を使って創られたのがインストゥルメンタルCD『十二星座  IRISの祈り』。12の星座ごとのテーマソングと、アルバムのテーマソングである「星の湖(うみ)」からなる全13曲。

曲目リスト
1. 星の湖 / LAKE OF A STAR – 12 CONSTELLATIONS THEME (4:02)
2. 牡羊座 / ARIES (5:15)
3. 牡牛座 / TAURUS (4:45)
4. 双子座 / GEMINI (3:52)
5. 蟹座 / CANCER (4:53)
6. 獅子座 / LEO (6:22)
7. 乙女座 / VIRGO (4:28)
8. 天秤座 / LIBRA (4:42)
9. 蠍座 / SCORPIO (5:43)
10. 射手座 / SAGITTARIUS (4:38)
11. 山羊座 / CAPRICORN (4:00)
12. 水瓶座 / AQUARIUS (5:08)
13. 魚座 / PISCES (4:16)


FOAJEONサウンド
ファジョンサウンド。
独自に開発された、脳にダイレクトに届く最高品質の音源。
従来の音源では波長が短く、脳の奥まで届くことはなかったが、FOAJEONサウンドでは、未だ刺激されたことのない脳の箇所まで電気信号(音源)を届けることができる。
刺激されたことのない箇所が刺激を受けることで脳をクリアリングし、活性化することで、ほつれた糸をほどくように思考がクリアになり、本来の自分を取り戻すと言われている。

日本の音楽界を牽引してきた仕掛け人が、その先に抱いた「最高に品質の良い音をつくりたい」という想い。そして音楽を通して、「多くの人に最高の人生を歩んで欲しい」という希い。それを実現するために、20数年の歳月と、数十億円の自費を費やして誕生したのが、FOAJEONサウンドです。

 お勧めの聴き方 
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
●イヤホンなどで大きめの音量で!

●24時間再生!
最も潜在意識にアクセスしやすいのが睡眠中です。
また外出中も再生しておくと、お部屋の浄化にもなります。

●CDのままが最も高音質!
iPhoneなどに移してしまうと、音質が圧縮されてしまいます。
FOAJEONサウンドを存分に発揮できるのは、CDクオリティです。


スピペディアスタッフの感想
「十二星座 イーリスの祈り」は、十二星座がそれぞれ別々のメロディーで構成されています。
今どの曲を聴いているのかを考えずに全曲をリピート再生していても、必ずこの曲が好き!と思ったのが、自分自身の月星座と太陽星座の曲でした。きっと、それぞれの星座を守護に持つ人への癒しの作用や魂レベルでの活性化にも優れているのかもしれません。

実際に「十二星座 イーリスの祈り」を聴きながら仕事をすると、作業がとてもはかどります。
やる気スイッチがなかなか入らない時に、このCDを再生すれば、気持ちよくあっという間にその作業が終わっていることでしょう。


登録情報 CD(2017/10/3)
デスク枚数:1
収録時間:58分
発売元:株式会社崔音楽事務所
販売元:株式会社ファミレット

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

スピリチュアル対談

第1回 エイトスター・ダイヤモンド 田村熾鴻代表インタビュー
「僕の人生は、見えない世界に導かれてきた」

入った光をもらさず完璧に反射させ、全面に戻る光が大きな輝きとなる究極のカッティングを施された、エイ…

  • スピリチュアルの歴史
  • スピリチュアルを科学する見えない世界を解明する
  • 世界のサイキックな人々
  • 不思議体験特集!あなたの知らなかった世界
  • チャネラー・ヒーラー
  • スピペディア配信 日本がもっと好きになる! 地域の取り組み
  • スピペディアおすすめ 日本の逸品

おすすめ記事

1年待ちの鑑定士☆ご縁結びのスペシャリスト!
富士川碧砂先生と行く☆三浦半島パワースポットの旅❤

ご縁結びの聖地「三浦半島」 ~走水神社☆東叶神社/西叶神社☆海南神社~2019年最良の日☆虎の日…

  • 日々の疲れを癒したい! ヒーリングサロン&SHOP情報
  • 自宅で学ぶ スピリチュアル通信講座
  • もっと自分を好きになる チャネリングメッセージ&占いコーナー
  • 昨日の夢はどんな意味? 夢占い辞典
  • 神とのしゃべり場 カミトーク
  • 今日からあなたも龍のブリーダー!?

ピックアップ記事

おすすめ記事

PAGE TOP